【お知らせ】「チェーン柄手拭い」入荷しました!

2月に制作しました「チェーン柄手拭い(注染)」ですが、おかげさまをもちまして4月の五色桜祭りにて初回ロットは完売となりました。
「また作るようだったら教えてください!」
ありがたくもこのようにお声かけくださる方が多数いらっしゃいまして、このたび思い切って「第二ロット」を制作し、7月下旬に無事入荷となりました。

今回も裏表のない「注染」での制作。
お世話になっている東京和晒株式会社さんに手配をお願いしました。

手拭いチェーン02
<商品について>
サイズ:約33cm×約100cm
染色方法:注染 生地:綿100%(総理)
価格:1,300円(税込)
*送料は別途となります。
*枚数によって送料に差が出ますので、金額は「発注確認メール」にてお知らせいたします。

*「札入れ畳み」でもお届けできます*
今回、画像のような「札入れ」に折り畳んでお手元にお届けできます。
ご希望の方は、オーダーメールの「札入れ畳みにする」にチェックを入れてください。
ちなみに、画像ではガラケーが入っておりますが、実際にはスマホやiPhoneを収納できます。
iPhone6sまでくらいが収納可能です。

手拭い:札入れ01
手拭い:札入れ02

手拭い:札入れ03

今回は通販サイトなどを通さず、ご注文用の「オーダーフォーム」からご注文いただけるようにいたしました。
シンプルなメールオーダー方式で対応させていただきます。
なお、森屋本舗のFacebookページからでもご注文を受け付けております。
Facebookの場合は直接メッセージを送っていただければ幸いです。

直販は毎月出店している「小さな市」にて販売いたします。
(次回は8月28日日曜日:9時半~13時ころまで)


洋光台アート寺子屋:H28年3月

3月7日~12日、六日間の開催でした。CCラボ事務局の「ものづくり学部」の一環としてでした。
利用したお部屋はロングラボ。なので、いつもと少しだけ様子が違います(笑)。

森屋本舗さんの投稿 2016年3月22日


洋光台アート寺子屋:H28年2月

「手ぶらでフラリ、お気軽に。一度で三度以上美味しいWS企画」
こんなイメージではじめた「洋光台アート寺子屋」。実は昨年11月で一周年でした。
「地元の商店街空店舗利用事業の一環」ということで期間限定ではじめた企画。
今年二月の模様をご覧ください。

森屋本舗さんの投稿 2016年3月22日


洋光台アート寺子屋:H28年1月

「手ぶらでフラリ、お気軽に。一度で三度以上美味しいWS企画」
こんなイメージではじめた「洋光台アート寺子屋」。実は昨年11月で一周年でした。
「地元の商店街空店舗利用事業の一環」ということで期間限定ではじめた企画。
今年一月の模様をご覧ください。

森屋本舗さんの投稿 2016年3月17日


【テシゴト通信20160114】

【テシゴト通信20160114】
新しい一年が始まり、あっという間に二週間。
暖かい日が続いていましたが、成人の日以降、ようやく平年並みの「真冬日」。
寒いと、どうしても暖かさのあるものを作りたくなってしまいます。

森屋本舗さんの投稿 2016年1月13日


藍染めワークショップ@豆松カフェ

本牧間門の古民家カフェ「豆松カフェ」の納戸スペースをお借りして、初めての藍染めワークショップをしました。
ご参加くださった皆さま、ご参加ありがとうございました!
会場を貸してくださった「豆松カフェ」さん。
ほんとに染物するには良い環境でした。
快く貸してくださってありがとうございました!
なんとか撮れてたイベントの様子をアップします(汗)


【告知】藍染めワークショップ@豆松カフェ(本牧間門)

11/28土曜日に、本牧にある築80年の古民家カフェ「豆松カフェ」さんにご協力いただき、敷地内にある納戸をお借りして「藍染めワークショップ」を開催いたします。
市街地での藍染めは珍しいと思いますので、ぜひこの機会にご参加ください。
申込はメールまたはFacebookで受付ております。
お問合せは「y_mori@studio-shine.com」まで。
どうぞよろしくお願い致します。


【テシゴト通信 20151101】

【テシゴト通信 20151101】
刷毛で引き染めをしようかなぁ…
そう思って、糊置きした晒が数枚あったのですが、ちょっと手法を変えて、ザルと歯ブラシを使って「スパッタリング(噴霧)」で晒に顔料を吹き付けてみました。


【告知】都市農業公園:収穫祭に出店します!

今年も都市農業公園さんの収穫祭に出店します!
日程は「11月14日~15日」の2日間です。
今回も、お世話になっている「marumo工房」さんとご一緒させていただきます。
お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ!どうぞ宜しくお願いします。