新年おめでとうございます

2016年賀状新年おめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
いただいた多くの「ご縁とつなぎ」に深く感謝いたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げまず。


今年のお年賀画像、テーマは「冬の花:椿」
伝統文様「七宝つなぎ」をベースに一部をくずし椿の葉に見立て、今年の干支「申」の顔で花を咲かせました。
「七宝つなぎ」は円(縁)をつないで作られる文様です。
昨年も多くのご縁をいただき、そのご縁同士がどんどん繋がっていった嬉しい一年になりましたので、そのご縁を大切にする気持ちがありこの文様を使いました。

「おサル」は「椿の花がいいんじゃない?」と言われてしまいそうですが・・・ワタクシ コトシ トシオンナ デシテ・・・「動物占いもおサル」な私としては、ここはやはり入れないとな・・・ということで大胆に花になってもらいました。
また、おサルの顔にも少し仕込みがあり、顔の前面に吉運を呼び寄せる文様「瓢」を仕込みました。


昨年は森屋本舗として活動することが多い一年でした。

特に、地元でのテシゴトWS活動「洋光台アート寺子屋」を毎月1週間開催させていただき、11月には一周年を迎えました。
12月には参加者の皆様にご協力いただき「プチ作品展」も開催させていただき大変好評でした。
施設及び周辺の改修工事がいよいよ始まるため、「CCラボ」でのWS活動はいったんお休みになると思いますが、本牧間門の「豆松カフェ」さんや地域施設などで染のワークショップは開催する予定です。詳細はFacebookページにアップしますので、どうぞそちらもよろしくお願いします。

また、今年はいよいよ念願だった「注染手拭い」の制作をします。
「東京和晒さんの工房をお借して自習する」「工場で100本作ってもらう」など詳細はまだ決めてはいませんが、いずれにせよオリジナル柄の注染手拭いです。

今年は「森屋本舗」としてアート・クラフト活動に力を入れつつも、動画コンテンツや誌面のお仕事をしていきたいと思います。

いただいた多くのご縁を大切にし、今年も精一杯生きていきます。
皆様、どうぞ宜しくお願いいたします!

=森 陽子=


謹賀新年2015

新年 明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
いただいた多くの「ご縁とつなぎ」に深く感謝いたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げまず。


今年のお年賀画像は…
握手の形に似ている「結び文」をぐるりとつなぎ「ご縁とつなぎ」を。
その中に「丸梅」をちりばめ、今年の干支「羊」を表しました。
背景は雪の結晶を表す冬の伝統文様「雪輪文」です。

昨年は、森屋本舗として「テシゴトWS」活動をすることが多い一年となりました。
特にCCラボでのWS活動は、地元「洋光台」に根ざし盛り上げようという団体やグループの皆さんと繋がることができ、私自身も微力ながら「地元力」の一つに加えていただきました。今年も、動画コンテンツや誌面のお仕事のほか、森屋本舗としても地元を中心にテシゴトWSをはじめとしたアートクラフト活動していきます。

いただいた多くのご縁を大切にし、今年も精一杯生きていこうと思います。
皆様、どうぞ宜しくお願いいたします!

=森 陽子=